得意先の事務の子にアドレス渡された

俺が初めて得意先に挨拶にいったときからうさぎちゃんはいた。
第一印象が「あーこの業界にもこんな可愛い感じの子いるんだ」って思ったの
よく覚えてる。ちょっとツンとした感じで表情のないうさぎちゃん。

まぁ仕事してんだからそうだよなww

『火垂るの墓』を見たアメリカ人の友人がアニメ恐怖症になりかけた件

自分は外大に通ってて、海外からの留学生の友達も多い
その内のひとりのアメリカ人(仮にジョンとしておく)は、日本びいきではあるんだけど日本の映画はお気に召さないらしい
いわく「日本の映画は物語の起伏が乏しいし、派手なアクションもないからつまらないよ」
確かにハリウッドのあのド派手爆発アクションに比べたら味気ないかもなぁ、と特に何も思わず納得してた

でも、そんなジョンの言い分を横で聞いてたドイツ人(仮にヨハンとしておく)が何故かキレ気味に噛みついてきた…

高校の男性音楽教師と戦った話する。

俺は中高一貫に通ってたんだが、中学の時は優しい感じの女の先
生で頑張って筆記試験でいい点数取ろうとか思える雰囲気だった。

もちろん通知表も音楽は三年間よくできましたのみ。

高校も続くだろうな。とか楽に考えてた中学の俺を叱りたい。

合コン行ったら男3:男3だった

メンツは俺、俺の友達、友達の友達
この三人は全員華奢でどちらかと言えば中性的な感じ、中性チーム
相手方は友達の友達の知り合い連中らしかったが、どう見てもガチムチチーム
唇厚くてカイリキーみたいな奴と顔は童顔で顔より首の方が太くなってる奴とあと黒人だった…

風俗行ったら人生変わった 2

晋「本当かどうかが、絶対に分かるわけではないです。」
俺「だよね?」
晋「だから、まずガリガリですわ。スカウトの前に、ガリガリを追い込んで、ほんまのことを話させんと。」
俺「そうかぁ。」
晋「そういう奴は、脅かすか、小金をつかませたら、簡単にうたいますよwww」
俺は、徐々にガリガリやスカウトより、君が怖くなってきたよ、晋作君www
晋「ガリガリの電話番号とメアドは、かよって娘が知ってるんですよね。」
俺「うん。」
晋「だから、ちょっと難しいけど、俺さんの仕事は、まずガリガリをかよさんに呼び出させるってことですわ。」
俺「え~?それ無理げーじゃね?」

風俗行ったら人生変わった

ちょっと、マジで待ってくれ・・・。
手が震えてきたwww
書き溜めたのをコピペする簡単な作業です・・・のはずなのにwww

よく「初めて風俗行ったった」的なレポがあるだろ?
けっこう、サラッと書いてるよな??

俺はああいうのを読んでさ、俺も行ける、俺も書ける、と思ったわけさ。
しかし、実際にやってみると大違いだわ。
女の子と会う前から、緊張の嵐だよwww
というか、店に電話をするのも必死で寿命は縮むし、
実際は、予約だけで、十分に死ねるレベルだぞ?
男の店員の丁寧な接客に救われた感があるわ。

あと、ホテルで待ってる時間だよ、あれも死ねるよな。
あの時間は、動物園の熊みたに、うろうろするしかないだろ。

そこをもっと書いておけよ!
みんな結構、冷静なのな。
それとも、俺だけなのか・・・そこまで緊張するのは?