酔っ払いゲロ女に告白する

すいません。
今予備校終わって、後は帰るだけです。

りささんとは明日か明後日のどちらか、向こうが暇な日に会うことにしました。

そうえばりささんが、
「最近私達会いすぎじゃね(笑)」

って言ってたんですけど、これって平気なんですかね?

笑って流しちゃったんですが

酔っ払い女に絡まれた話をする

ちょうどバスが出たとこだった。
もうバスないかなって思ったけど、まだ3本ほどあった。

結果バス停に俺が一番前に並ぶ形になった。

バスが来て俺は、一番後ろの端っこの椅子に座った。

なぜか毎回、電車でもバスでも、
俺が座ると誰もとなりに座って来ないから、
別に誰も座ってこないだろうと思って、外を眺めてた。

一家全滅した話

俺が小学生の頃、自宅に新興宗教の勧誘が来た。
最初母がやんわり追い返していたんだけど、三日に一度はうちに来て、母にしつこく入信を勧めてたんだ。
母はあまり気が強いタイプじゃなかったから、なんとなく話を聞いて、ごめんなさいまた今度…という感じで帰ってもらってた。

勧誘があんまりにも頻繁になってきたので、ある日父がちょっと強めに追い返した。
すると勧誘のおばさんは「そんな強く言ってもだめ、あなたたちがこちらにくるのは運命なんだから」と言って帰っていった。
父は念の為、と警察に相談し、その日から近所の駐在のおまわりさんが巡回してくれることになった。
そして一週間後に母は失踪。

風俗行ったら人生変わった 完結

やっと、やっと最終章になりましたwww

「かよさんとのデート」

俺は、やっと、かよさんの過去とか、俺のコンプレックスとか、
ガリガリとか、スカウトとか、晋作君とかwwwと関係なく、
かよさんに向き合えるようになった気がしたんです。

ちょっとだけ甘かったんだけどwww

後は、波乱はないんで、まぁ、後日談に近いかもしれませんが。

風俗行ったら人生変わった 3

かよ「だって、こんな私、無理でしょぉぉぉ??汚れてるしぃぃ、頭悪いしぃぃ、資格ないもん」
号泣だよwww何度泣くんだよwww

レ○プ目で「さっき、自分を誇りたいって言ってなかった?」
なんて些細な矛盾に突っ込んでる場合じゃないwww
でも、先に書いたように、変に余裕があるんだよ、くだらないことを考える余裕が。
自分でもとまどうけどね。

かよ「もう、私、誰にも迷惑かけたくないし・・・、嫌なの。俺さん、いい人過ぎて、無理だよぉぉ、釣り合わないよぉぉx」
え~っと、でも、これって、え~っと、俺が嫌いとか、そういう意味じゃないんだよね?
それが分かると、泣いてるかよさんの横で、変にニヤ~ッとする俺www
鬼畜だわwww自分でもショックだわ、そういう感情が。

でも、とにかくかよさんの言うような理由で、付き合えないなんで、それは納得できない。

風俗行ったら人生変わった 2

晋「本当かどうかが、絶対に分かるわけではないです。」
俺「だよね?」
晋「だから、まずガリガリですわ。スカウトの前に、ガリガリを追い込んで、ほんまのことを話させんと。」
俺「そうかぁ。」
晋「そういう奴は、脅かすか、小金をつかませたら、簡単にうたいますよwww」
俺は、徐々にガリガリやスカウトより、君が怖くなってきたよ、晋作君www
晋「ガリガリの電話番号とメアドは、かよって娘が知ってるんですよね。」
俺「うん。」
晋「だから、ちょっと難しいけど、俺さんの仕事は、まずガリガリをかよさんに呼び出させるってことですわ。」
俺「え~?それ無理げーじゃね?」

風俗行ったら人生変わった

ちょっと、マジで待ってくれ・・・。
手が震えてきたwww
書き溜めたのをコピペする簡単な作業です・・・のはずなのにwww

よく「初めて風俗行ったった」的なレポがあるだろ?
けっこう、サラッと書いてるよな??

俺はああいうのを読んでさ、俺も行ける、俺も書ける、と思ったわけさ。
しかし、実際にやってみると大違いだわ。
女の子と会う前から、緊張の嵐だよwww
というか、店に電話をするのも必死で寿命は縮むし、
実際は、予約だけで、十分に死ねるレベルだぞ?
男の店員の丁寧な接客に救われた感があるわ。

あと、ホテルで待ってる時間だよ、あれも死ねるよな。
あの時間は、動物園の熊みたに、うろうろするしかないだろ。

そこをもっと書いておけよ!
みんな結構、冷静なのな。
それとも、俺だけなのか・・・そこまで緊張するのは?

帳簿残高と預金残高が合わない時の「2」か「9」で割ってみる

先日、飲んでたときに「 9 」という数字が面白いというになったのですが、
「 数字が合わないときに『 9 』で割ったりするよね。 」と言ったら誰もやってなかったのでその話をします。

たぶん、会計に携わってる人なら知ってる人も多いはず。

4 / 6« 先頭...23456