友達の親父に喧嘩売った話 続き

俺達3人は別々の部屋に連れられバラバラに調書を受けることになった。

警察というのはグループで捕まえた時は
必ず別々に調書を取る。
口裏を合わせて逃げられないようにするためらしいが
実際はもっと違う所にあると思う・・・

警察「なんでこんなことをしたんだ?」

俺「・・・・・・」

警察「たしかに黙秘権はある。ただな?
   黙ってるだけじゃ帰れないぞ!これは事件なんだ!」」

俺「・・・・・・・・・・・」

警察「・・・おまえらのやった事は暴行だ。
   子供とはいえ3人がかりで襲いかかっていくなんて
   俺は今まで聞いたことがない。」

俺「・・・・・・・・・・」